新着情報

リフォーム工事予定の顧客へ ~工事一時中止のお知らせ~

令和2年4月10日、愛知県で「緊急事態宣言」が発表されたことを受け、丸商(株)におきましては予定されている顧客様のリフォーム工事の一時中止と営業活動の縮小を計り、弊社窓口については閉鎖していくことをお知らせ致します。

つきましては、令和2年4月12日(日)より同年5月6日(木)までの期間を対象としまして上記の通り実施してまいります。尚、工事一時中止により日常生活に支障がある場合やお施主様の強い要望により工事遂行を依頼された場合は工事関係者協議の上、予定通りの工事を実施する場合もあります。その際にはお施主様にも承諾書を頂き、万全な感染対策を講じた上で工事を実施いたします。

 

工事一時中止期間につきましては、「緊急事態宣言」の対象期間に合わせておりますが,状況の変化等により期間の短縮及び延長する場合があります。期間の変更があり次第、速やかに告知してまいります。

また、工事一時中止期間中でも電話連絡及びメールへの問合せは可能でありますので、ご用のある方はお問い合わせください。

しばらくご迷惑をおかけしますが、ご協力よろしくお願い致します。

 

令和2年4月11日    丸商株式会社



 

個別ページへ|Posted 2020.04.11
政府 一世帯あたりマスク2枚配布について

昨日、政府より一世帯あたりマスクを2枚配布することが伝えられました。

丸商としても既に3月中旬から顧客様、協力会社様、関係者様に20000枚のマスクやトイレットペーパー配布をしてまいりました。

政府としてはやることが後手後手にまわっていると批判されていて、少し対応が遅かった感はありますが、現実、マスクは今も尚深刻化している状況でこの判断したことについては丸商としても賞賛いたします。各所でマスクの増産が言われてはおりますが、まだまだ一般の方のお宅をまわってみてもマスクが足りなくて困って居る状況であります。

一日も早く配布してもらえるようにお願いしたいものです。

感染拡大の終息が見えない現状では、まずはできる限りの感染を防ぐことや不安を取り除くことが現在求められることで、できることからドンドン実施していってほしいと思います。

 

ここで速報です。現在こうしてブログをアップしている途中に安倍首相と岸田政調会長の会談で給付金を一世帯あたり30万円の給付で一致したという速報が流れてきました。今後詳細が決められるとは思いますが、ここはできることを思い切って救済措置をしていってもらいたいと思います。

個別ページへ|Posted 2020.04.03
愛知県知事より移動自粛要請

本日、愛知県大村知事より今週末の東京への外出自粛を求める発表がされました。

また、外出時の注意事項として「3つの密を避けましょう」ということで

外出の際は  密閉空間・密集場所・密接場面 を避けましょう!と呼びかけがありました。

東京五輪延期の決定があった途端、東京では感染者が3日連続で40人超えということもあり、関東の近隣の県や各都道府県から様々な自粛要請が出ています。

各方面から感染者も報告され始め、日本中が他人事でない事態になってきました。

事態を考え、しばらくは不要不急の外出は控えるようにしましょう。

個別ページへ|Posted 2020.03.27
桜 開花宣言です

ここのところコロナウイルスの暗い話題が続いたので、今日は少し明るい話題を提供したいと思います。

昨日、愛知県にも桜の開花宣言がされました。

まだまだ咲き始めでこの愛知県は今週末から来週初めが満開になると言われています。

丸商では毎年恒例となりましたが、岐阜県の下呂温泉近くの苗代桜に皆様の中から若干名ではありますが、ご案内しております。1本の巨大な桜が圧巻の桜・・夜、水辺に写るその姿はずっと忘れられなくなることは必死であると思います。

このような時ですので、様子を見ながらの開催となりますが、皆様方、個々にご案内する形となりますので、ご安心して頂けると思います。幸いにも下呂方面の苗代桜はこちら愛知県よりも1ヶ月近く満開が遅い時期になりますので、来月4月初旬から中旬頃の実施予定であります。もう少し感染の波が収まるといいなとは思っております。

こう言った時だからこそ、コロナ疲れしている体と心を少し癒やすことができたらいいなと考えております。

丸商の担当スタッフから顧客様に個別にご連絡して参りますので、

何卒よろしくお願いいたします。

個別ページへ|Posted 2020.03.23
新型コロナ対策 マスク等物品について

丸商としては今回の新型コロナ感染の問題に伴い、マスクを1万枚とトイレットペーパーを2000袋購入し、顧客様や施工会社など関係各所に配布させて頂きました。こうした問題の中、感染予防に努めることができていると思います。

尚、今回丸商ではマスク等の物品については製造会社から直接仕入れることが可能となり、決して最近問題になっている転売目的商品ではありません。その点はどうぞご安心ください。



今回のコロナ感染騒動で丸商においてもそれ相応の打撃はありましたが、事態の重さを考慮して、会社利益は度外視して、またマスクについても1万枚と高額な出費とはなりましたが、感染拡大防止を最優先と捉え、顧客様にお配りすることを緊急取締役会にて決定し、遂行させて頂きました。



 

 

 

 

 

 

 

個別ページへ|Posted 2020.03.21
丸商会臨時招集会議について

3月16日、丸商会緊急招集会議を実施しました。議題は今般、世間を騒がしている「新型コロナウイルス感染防止」についてどのような取組をしていくかについて通達させていただきました。

当初は全会員の方に一斉に集まって頂く予定でありましたが、一斉に多人数が集まる場合の感染リスクを避け、他の会員の方には昼間のうちに個々に来社してもらい、通達をさせて頂きました。

夜、行われた招集会議には青山理事長をはじめ丸商会理事の方、顧問弁護士の中山弁護士、各施工物件の監査をする一級建築士の辻建築士らが集まり意見を取り交わしながらの会議の実施となりました。

 

丸商、早川会長より通達された内容についてお伝えしました。

先に国会にて特別措置法の改正案が成立し、このコロナウイルス感染についても状況により総理より「緊急事態宣言」の発令が可能となりました。

翌日の安倍総理の会見では現状、緊急事態を宣言する状況ではないが、依然として警戒を緩めることはできない旨の見解が示されました。

ここまで発表されている内容や世間の状況や感染状況等を総合的に鑑みて、丸商としては感染予防に努めて、事業継続を目指す旨通達させて頂き、予定されている工事物件についても予定通り進めること通達させてもらいました。そして、現場で施工に携わる人にも感染予防に努めるよう注意喚起をいたしました。

感染予防の具体的予防策として、皆さんには愛知県から企業向けに示された指針と厚生労働省の「感染ハンドブック」より施工現場に該当する部分について抜粋し、プリントを配布して徹底事項について伝え、個人の健康管理、そして現場に携わる人全員の健康管理や施工現場での消毒実施についても読み合わせをいたしました。

施工現場ではマスクの着用も全員に徹底するため、携わる人達にマスクが行き渡るようマスクの配布もさせてもらいました。

ちなみに、お客様にも1件1件訪問しマスクを配布しています。感染源がなかなかわからないのがこの感染症の特徴ですので、お客様にも事情はしっかりと伝えさせてもらっています。

 

感染予防について各社全員がしっかりとこの予防対策について努力事項として徹底していくことや、現状では施工現場などでお客様に感染してしまった時に適用される保険がないことも保険の代理店の方や弁護士からも話をさせてもらい、携わる人全員が危機感を持ち、愛知県の指針や厚生労働省のハンドブックにあるよう感染予防に努めていくことを誓い、丸商会が一丸となって感染予防と工事完遂に向けていくよう話し合いをしました。

※損害賠償保険について

新型コロナウイルス感染に対する保険について、万一、お客様宅の工事中に感染してしまい損害賠償を求められた時に適用される保険は現状ありません。

本会議には損保ジャパンの代理店の小林さん、そして顧問弁護士の中山弁護士(いずれも上記写真)にも見解を頂き、新型ウイルスである点、お客様については雇用対象でないことも含め現状では保険対応は難しいことも考慮しなければならないこと、そして後々に感染源を特定することが困難な場合もあるため、企業としては政府や自治体等の指針に基づき感染予防に努めることが最適な対策案との見解の元、今回は皆様にはこうした通達をいたしました。

今後も事態の状況に伴い、専門家の見解を取り入れながら対処させて頂きます。

 

★丸商での感染予防のための徹底事項

現在丸商社員も感染予防のため、こうして社員全員に徹底しています。



マスクの着用

出かける時も事務所に居るときもマスクの着用を徹底しています。

 



 

出勤した時や外出先から帰った時はまず手洗いの励行。しっかりと石けんを使い指の間まで洗い殺菌予防

 

 



手洗いと同時に実践しているのが うがい

出勤時、外出先から帰社したときには徹底

 



検温 体温を測ることは体調管理の基本

必ず皆、徹底しています。

 

 

丸商に於いてもこうして全員で感染予防に努めて、お客様にお約束した工事完遂に向けて尽力してまいります。

 

個別ページへ|Posted 2020.03.21
丸商会(丸商協力会社の連合会)理事会 緊急招集会議報告

昨日のブログでお伝えした通り、先日(3月16日)丸商事務所にて

丸商会緊急招集会議を実施し、丸商会一致団結して新型コロナ感染予防に努め、

事業継続する旨、お伝えさせていただきました。



感染予防対策として愛知県から出されている感染予防の指針並びに厚生労働省から出されている感染予防ハンドブックより、施工現場に該当する部分を抜粋し皆さんに配布し注意喚起をいたしました。

丸商会の青山理事長はじめ丸商顧問中山弁護士、丸商施工監査をしている一級建築士の辻建築士にも参加頂き、

施工サイドの声や法律上の観点からも意見を出してもらい感染予防に全力を尽くしていくことで全員一致で合意いたしました。

この日、各現場における施工スタッフにも行き渡るようマスクを配布させてもらいました、

 

 



 

事務所内においても指針に従い手洗い・うがい・検温に努め、感染予防に努めております。

皆様にもご協力頂き感染予防に努め、施工現場においてもトラブルのないよう、無事皆様に工事引渡しできるよう努めて参ります。

個別ページへ|Posted 2020.03.21
一緒に感染予防を!

丸商では、現在コロナ感染の問題を受け、各お客様宅にマスクとトイレットペーパーの
配布をさせて頂いております。
感染予防のため各所で「マスク着用を・・」ということが呼びかけられて居ますが、
実際の市場には「どこに行ってもマスクが無い・・」と深刻なマスク不足の状況が
続いております。
現在、感染者の多くが高齢の方と言われておりますが、丸商のお客様も
同様に高齢の方が多くお見えになり、本当にマスクを必要とする方が多いことや
市場では深刻なマスク不足でマスクがなかなか売っていないこと、
そしてトイレットペーパーについては毎日使用するものであり、かと言って、
買い物に外出すれば感染のリスクがあるという理由で選択しましたが、
マスクとトイレットペーパーを各お客様宅に伺い、配布しております。
今、この時期に生活で一番必要なものと考え配布させてもらっています。

おかげさまで、皆様からは、「なかなか手に入らなかったので助かった・・」という声や
「離れて住んでいる娘もマスクを買いに行っても無くて困っていた。少し分けてあげるね。」

「こういった大変な時なのに、丸商さんは一件一件まわってもらって本当に助かる・・」
と本当に喜んで頂き、私達も嬉しく感じております。

また、先日こちらのブログでもお伝えしたように、各お客様宅での工事の実施についても
慎重に検討させて頂き、工事現場やお客様宅での感染予防に努めて予定通りの工事を
進めていくことを決めました。
お客様に関わる施工会社様の皆様にもマスクが行き渡るようマスクの配布をさせて頂き、
また、しっかりと感染予防について施工現場の一人一人まで浸透するよう、
愛知県のホームページにある感染予防の指針についても配布して
全員で感染予防に努めていく旨、注意喚起をいたしました。

この地方、特に愛知県は感染者も死者も多く、十分な予防がまだまだ必要な時であります。
丸商では今後も随時その時の状況に応じた対応を心掛けてまいります。

個別ページへ|Posted 2020.03.20
感染予防に努め施工実施してまいります

先日、特措法の改正案成立に伴い緊急事態宣言の発令も予測されましたが、予防対策の効果が出てきたことや、経済状況を考慮して過度な規制等を控えたのかと思われます。

そういった状況等も精査して丸商では十分な感染予防対策を講じた上で、顧客様については当初の予定通り工事を実施していくことを決めました。

1件1件置かれた状況も異なりますので、相談の上進めて参りますが、施工関連の者にも愛知県の提唱する感染予防の指針に従いマスクの着用や体調管理など充分に行い、感染予防に努めてリフォーム工事をすすめて参ります。

つきましては関連する施工会社の人達にも弊社にて緊急招集を行い、感染予防に努める旨、注意喚起を実施し、それぞれ愛知県の感染予防の指針についてお配りさせて頂いたり、顧客様及び関連会社の皆様にはできる限りのマスクの配布をさせて頂きました。

何しろ、正体の不明なウイルスではありますが、顧客様も私ども双方で感染予防に努めていく所存でおりますのでご協力お願いいたします。

個別ページへ|Posted 2020.03.17
現時点では「緊急事態・・」は宣言する状況でない

引き続き本日もコロナ感染問題について言及します。

昨日、特別措置法の改正案が通ったことをお伝えしましたが、本日安倍総理の会見で

「現時点では緊急事態ではない」という発表でありました。

ただし警戒を緩めることはできないとしたものでした。

非常に記者会見の内容が注目されるな中でしたが、緊急事態が発令されなかったのは、経済に対する影響と一定水準の感染予防の効果があったのではないかという判断かと推測されます。

高齢者の方や基礎疾患をお持ちの方の感染がやはり多いようですので、免疫力が弱いなと自覚されている方は特に感染予防に努めてください。

愛知県は死者数が10人を超え、全国1位です。

感染する側も感染させられる側も最善の注意を尽くすことしかありません。

もう少し頑張りましょう。

個別ページへ|Posted 2020.03.14

« 前ページへ次ページへ »

スタッフブログ

お客様の声