スタッフブログ

新たな発見

皆様こんにちは。

最近はコロナの話題ばかりですので今日は面白い記事を
見つけましたのでご紹介します。
ハーバード大学の天文学者アヴィ・ローブ氏が、2021年1月に出版予定の著書の中で「地球外からの物体が、2017年に地球のすぐそばの
宇宙空間を横切った」と記しています。



彼によれば、これは地球外に知的生命体が存在することを示す最初の兆候だったとの事です。
物理学の博士号を持つローブ教授によると、この物体は自然に発生したものではなく、別の銀河から放出されたスペース・デブリ(宇宙ごみ)だという。
すごく夢のある話ですね、宇宙は何があるかまだ未知なる
ことが沢山ありますが、
新しい発見に期待です。

今日のひとこと。
変革せよ。変革を迫られる前に。

Posted 2021.01.14
スタッフブログ

お客様の声